人の数だけ、価値観や思想が存在します。
それらは、理解できるものもあれば、相容れないものもあったりと様々です。

相容れないどころか、到底理解できないものもあります。
犯罪や非合法な行いに手を染める人間の思考回路です。
彼らの行動は、およそ理性的なものとは言えません。

しかし、彼らには彼らなりの考え方がきちんと存在しています。
ただ単に、彼らのことをよく知らないといって回避しがちなだけなのです。
知ることができさえすれば、彼らの思考様式を把握することは可能となるでしょう。

そして、犯罪者たちもれっきとした人間。
悪事を働いて生きている事以外は、普通の人と変わりありません。
裏を返せば、我々が悪の道に片足を突っ込むこともあり得ます。
ときに、「普通」と思っていた我々の価値観が、思わぬ危険を呼び込むのです。

周囲には、危険な思想がいくつも転がっています。
今回は、そんな危険思想を紹介する一冊をみていきましょう。

続きを読む