サバイバル

「東京ひとり勝ち」を脱して生き残れ!「地方都市の持続可能性-「東京ひとり勝ち」を超えて」が考える都市の価値とは

人口減少社会の到来を目前に控える現代日本。
それでいながら、東京及びその近辺地域に限っては人口増加の一途をたどっています。

増える都市あれば、減る都市あり。
対の関係にあたる両者ですが、増える都市と減る都市の数のバランスはとれていません。

このいびつなバランス関係は、双方に問題を引き起こします。
今後都市は、いずれの側も共に潰れてしまうこととなるでしょう。

最悪の事態を避けるため、各都市はこぞって生存戦略に取り組みます。
このとき、都市に求められているもの、それこそが都市の価値なのです。

本記事は、我が国の都市の現状と今後に対する助言を与える本を、ご紹介します。

続きを読む

【ネタバレあり】「レヴェナント 蘇えりし男」のレビュー。執念の男が理性の先に見たものとは

人間が行動を起こす動機の1つに、執念というものがあります。
この執念というものは、いったいどこまで人を突き動かすことができるのでしょうか。
そして、どのような心境になったとき、執念だけでは動けなくなるのでしょうか。

「レヴェナント 蘇えりし男」は、動かない体のまま、息子の仇を執念だけで追い詰めていく男の姿が描かれています。

この作品は2016年アカデミー賞で主演男優賞・監督賞・作品賞の3部門を受賞。
主人公役のレオナルド・ディカプリオの鬼気迫る演技が評判を呼んだことでも有名です。

「レヴェナント 蘇えりし男」は今までにも多くの方が様々な感想や考察をしています。
今回はそんな本作を、筆者が見て思ったままにレビューしてみたいと思います。

続きを読む