新たな強敵と衝撃の真実!キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャーはマーベルファン必見の名作!

キャプテン・アメリカ/ファーストアベンジャーに次ぐキャプテン・アメリカシリーズ2作目。

アベンジャーズでの激闘を終えたキャプテン・アメリカの人間模様、そして新たな戦いが描かれています。

そこで今回は、「キャプテン・アメリカ/ウィンター・ソルジャー」のあらすじ・登場人物・見どころについて紹介していきます。

続きを読む

廃退する廃墟の儚い美しさを映す廃墟写真集「美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち」

日本全国には廃墟がたくさんありますが、その中には美しさを感じさせる廃墟も存在します。廃れたことによる美を宿した日本の廃墟を写真に収めた一冊、「美しい日本の廃墟 いま見たい日本の廃墟たち」。

廃墟を見て胸に哀愁と共にときめきを感じる人に、とてもおすすめの写真集です。
この写真集に収録された廃墟の美しさを目にすることで、淡い廃墟への想いは深まり切なくなっていくでしょう。

続きを読む

アメコミ人気ヒーローが遂に映画化!キャプテンアメリカ始まりの物語!

実写映画としては、1990年の『キャプテン・アメリカ 卍帝国の野望』以来の新作となる「キャプテンアメリカ/ファーストアベンジャー」。

キャプテン・アメリカシリーズの記念すべき第1作目にしてMCUシリーズとしては第5作目の今作はアメコミヒーローの中でも屈指の人気を誇るキャプテンアメリカが初登場します。

そこでキャプテンアメリカ/ザ・ファースト・アベンジャーのあらすじ・登場人物・見どころについて紹介していきます。

続きを読む

【ネタバレあり】トラップだけじゃない!?「ワナオトコ」が見せる匠の技

「ワナオトコ」は、2009年に劇場公開されたアメリカのホラー映画です。

原題は”The Collector”。

こう聞くと邦題がなんともマヌケな感じで、よくある雑なB級ホラー映画と思われがちです。
しかも邦題のキャッチコピーは「その罠(トラップ)-匠の技」ときてます。

ある意味、ひきつけられる何かを感じずにはいられません。

しかしこの作品、決してあなどるなかれ。
B級はB級なんですが、ストーリーがなかなか緻密に作られており、ドラマ部分の楽しさもある良作なんです。
なお、この作品は「SAW」シリーズの脚本家コンビが手掛けています。

標的とした家の中から1人を連れ去り、残りは皆殺しにするという猟奇殺人鬼と、偶然入った空き巣泥棒がまさかの鉢合わせ。

家の中という閉鎖空間内で繰り広げられる、パニックありアクションありの緊迫感十分の脱出劇です。
ホラー作品のためグロテスクシーン盛りだくさんなので、それ系が大丈夫な方にはオススメです。

続きを読む

上橋菜穂子が描く狐の少年と異能の少女の想いが切ない「狐笛のかなた」

日本の昔話には、「鶴の恩返し」のように人外の者と人間が結婚する異類婚姻譚が結構あります。

『精霊の守り人』シリーズや『獣の奏者』シリーズで有名な上橋菜穂子氏著作の、『狐笛のかなた』もある意味では異類婚姻譚の要素が含まれている作品です。

妖怪と人間が恋に落ちる話などが好きという人は、『狐笛のかなた』をぜひ読んでみましょう。

続きを読む

面白くって教養になる、食いしん坊な民族学者のエッセイ「食卓の文化誌」

食べることは大好きですか?美味しいご飯を食べることが、生きる楽しみという食いしん坊さんもたくさんいるでしょう。

有名な文化人類学者である石毛直道さんも、食べることが生きがいである食いしん坊さんの一人です。
石毛直道さんの食いっぷりはスケールが大きく、日本を飛び越え世界中で色々な料理を食べまくっています。

そんな食いしん坊学者である石毛直道さんが書いたエッセイ「食卓の文化誌」を今回紹介しましょう。

続きを読む

ダークファンタジー×サスペンスで話題沸騰中!「約束のネバーランド」の魅力に迫る

「約束のネバーランド」とは、週刊少年ジャンプで連載中の漫画です。

ファンタジー×サスペンスとして非常に高い評価を受けており、『このマンガがすごい!2018』オトコ版では第1位に選ばれました。

また、2019年1月から放送が始まったTVアニメ版では既に2期の制作も決定しているなど、今大変勢いのある超人気作品です。

この記事では、そんな「約束のネバーランド」をご紹介していきます。

続きを読む

廃墟写真集「美しい廃墟―日本編―耽美な世界観を表す日本の廃墟たち」に見る廃墟の美

かつて人がたくさんいた場所が、人がいなくなり時間の経過と共に朽ち果てていく。朽ち果てた末の姿は、不気味であり近寄りがたい雰囲気を醸し出しています。

「廃墟」とは日常の世界から切り離された異空間のようで、どことなく触れてはいけない印象を抱いてしまいがちです。
少し怖く感じてしまうそんな廃墟への見方を一変させる写真集が、2018年12月18日に株式会社エムディエヌコーポレーションから出版されました。

日本の廃墟を撮影した写真集は、読後に私たちの持つ廃墟への印象を大きく変化させてくれます。

続きを読む